【 医院開業の為のマンツーマンセミナー開催のご案内 】


医院開業マンツーマンセミナー





1、セミナーの概要

はじめに

開業準備の始めから開院半年後までの各種準備作業項目について、20数年の実務経験と専門書・学術書等の研究の成果を踏まえてマンツーマンでレクチャー致します。一般の開業セミナーでは、聞くことのできない、知識やノウハウそして参考になる実例を幅広く話します。有料セミナーの価値が必ずあるという自信があります。
もし参加して不満足ならセミナー料は返金致します。

(1)セミナー会場

当社の会議室 (東京都荒川区東日暮里6-59-6 ハウス6596-202号)
  
(2)開催日時

先生からの希望を聞き、日時を設定します。

(3)セミナー内容

①原則1人3回コース

 1回目-開業の基本構想策定及び場所選定・物件選定の進め方。
 2回目-事業計画策定及び資金調達の進め方。
 3回目-医院クリニックの建築・内装について、集客対策法、人材募集及び人材教育の進め方。

②先生のご要望の事項について重点的にコースもあります。下記メールより、お問合せ下さい。

(4)料金

2時間1万円


2、セミナーへの申込み

(1)申込み方法

①メールで、医院開業マンツーマンセミナーに参加したい」とご連絡ください。
メールはこちら

②申込み後、メールか電話で開催日時を先生のご希望を聞きながら決定します。

(2)質問等の受付

医院開業マンツーマンセミナーに関するご質問は、メールでお寄せ下さい。
メールはこちら





*上記に関するご質問は、下記連絡先までお問合せ下さい。

「開業場所研究会」運営会社
メディカルリンク株式会社
TEL:03-5604-2083
medilink@tky2.3web.ne.jp

◆ 開業成功のポイント ◆ 掲載一覧

開業準備で失敗しないための基礎知識や成功のポイントを掲載しています!
また、弊社では開業をめざす先生方向けにお役立ちサービスや資料等もご紹介しています!!





開業成功のポイント一覧  (クリックするとその記事が読めます) 



【 医院、クリニックの承継開業 “基礎知識” 】 開業形態の基礎知識 ④ NEW

【 医療ビル、医療モールでの開業の長所と短所 】  開業形態の基礎知識 ③ NEW

【 医院開業の新しいスタイル、集合施設型開業(医療ビル・医療モール等)について 】 開業形態の基礎知識 ② NEW

【 各種の医院・クリニック開業形態 】 開業形態の基礎知識 ① NEW

【 開業エリアのご案内 - シリーズ プロローグ

【 開業準備における物件選定のポイント③ -物件のハード面及びソフト面のチェックを慎重に行う- 】

【 開業準備における物件選定のポイント② -その開業場所(物件)の各種データを検討する- 】

【 開業準備における物件選定のポイント① -開業の基本構想を明確にし、それをベースにして場所選定をする- 】

【 医院開業時に考える電子カルテのメリット・デメリット 】

【 医院・クリニックの建築や内装を行う設計会社の選び方(選定法) 】 医院開業の基礎知識シリーズ(2)

【 地方での医院・クリニックの開業(1) 】

【 医院開業時の税理士(会計事務所)の選定 】 医院開業の基礎知識シリーズ(1)

【 医院開業後の医療法人化の検討 -法人化のメリットとデメリット- 】

【 医院開業までの準備作業の流れ 】

【 医院・クリニックの開業広告戦略 】

【 医院開業時の金融機関攻略ポイント! 】

【 医院・クリニックの開業における開業事業計画書とは 】

【 医院開業コンサルタントの利用効果を検討 】

【 医院開業資金の調達について 】

【 医院開業における開業物件の選定について 】

【 医院・クリニック開業物件の不動産契約交渉ポイント 】

【 診療圏調査が医院・クリニック開業の成否を決めます! 】

【 医院・クリニック開業の成功を決める9つのポイント 】

【 医療テナント誘致の診療圏調査とは (医療ビル管理関係者向け) 】

【 医院開業を成功させる重要ポイント 】

 





開業を成功していただく為のお役立ちサービスと資料一覧  (クリックするとその記事が読めます) 



【 医院開業の為のマンツーマンセミナー開催のご案内 】  NEW

【 土地、既存ビルの有効活用に適した医療ビル、医療モールの計画及び実現 】  NEW

【 医院・クリニック向け警備・防犯システムのご提案 】

【 医院承継(医業承継)無料相談サービス 】

【 開業準備の参考になるブログの紹介 】

【 オススメ開業物件の情報提供サービスについてのご案内 】

開業形態の基礎知識 ④ 【 医院、クリニックの承継開業 “基礎知識” 】

 承継開業(継承開業)とは、医院・クリニック(診療所)を前院長から譲り受けてその診療所の経営を引き続き行う開業の形態を言います。最大のメリットは、患者さんをそのまま引き継ぐ事ができる点です。(ただ、患者さん全員を全て引き継げる保証はありません。)初年度からおおよその診療報酬の予測がつき、場合により医院を承継してすぐに黒字になる事もあります。医療機器などもそのまま使え、初期投資が少なくてすむのもメリットです。

続きを読む »

開業形態の基礎知識 ③ 【 医療ビル、医療モールでの開業の長所と短所 】

医療ビル医療モールでの開業の長所と短所 】

 今日、医療ビルや医療モールでの開業が人気です。
医院・クリニックの新規開業の1,2割を占めているといわれています。
たしかに、医療ビルや医療モールでの新規開業は人気ですが、当然その開業については、
メリットとデメリットがあります。

続きを読む »

開業形態の基礎知識 ② 【 医院開業の新しいスタイル、集合施設型開業(医療ビル・医療モール等)について 】

医院開業の新しいスタイル、集合施設型開業( 医療ビル医療モール について 】

はじめに

 今後、医院・クリニック(診療所)は、厳しい評価選択の時代を迎えます。しかし、的確且つ良質な医療サービスを提供できれば、住民の評価・支持は得られます。的確且つ良質な医療サービスは、他施設との連携・協力がなければ十分なものといえなくなります。この記事は、他の医療機関との連携・協力を組み込んだ形の診療所開業(集合施設型開業)をご案内するものです。

集合施設型開業 とは・・・

続きを読む »

開業形態の基礎知識 ① 【 各種の医院・クリニック開業形態 】

【 各種の医院クリニック開業形態 】

はじめに

 今日、開業の形態はそれほど固定的なものではありません。 意外に自由な形態を取ることが出来ます。 ただ、その場合 「 医療機関の役割はどのようなものがあるか 」 という点をしっかり検証し、それを基に開業の基本方針と事業計画の検討をする必要があります。

続きを読む »

【 土地、既存ビルの有効活用に適した医療ビル、医療モールの計画及び実現 】

土地、既存ビルの有効活用に適した医療ビル医療モールの計画及び実現 】

- 土地所有者、ビル所有者、不動産業者さんにご提案します -

 我が国の医療政策は、今後、「中核病院」と「診療所」の機能分担を種々の形で強化していきます。 中核病院は、緊急や重度の疾患を担当し、日常的な疾患や慢性疾患の治療は、地域ごとの「かかりつけ医」が行う、という方針への強化です。日本の高齢化社会の進展もあり、この方針は、急速に進められます。

 そのため、これまで以上に地域ごとの「かかりつけ医院」のニーズは高まり、これまで都市部に集中していたドクターも郊外での「かかりつけ医」として独立・開業を検討する流れになってきました。 特に今後は、「地方の再生」が大きなテーマになり、国を中心として各地方自治体が各種の政策を打つことでしょう。

続きを読む »

【 開業エリアのご案内 シリーズプロローグ 】

【 開業エリアのご案内 - シリーズ プロローグ

 このシリーズは、今後の社会情勢を踏まえて開業エリアのご案内をするものです。 それも従来慎重に検討されなかった、開業立地の地域性を深く且つ緻密に考察をするものです。

続きを読む »

【 開業準備における物件選定のポイント③ 】

【 開業準備における物件選定のポイント③ 】

-物件のハード面及びソフト面のチェックを慎重に行う-

 医院クリニック開業準備における開業場所物件選定のポイントの最後として、今回は物件自体の
チェックについて説明します!
物件のチェックとしては、ハード面とソフト面のチェックをする必要があります。

続きを読む »

【 開業準備における物件選定のポイント② 】

【 開業準備における物件選定のポイント② 】

-その開業場所(物件)の各種データを検討する-

 医院クリニック開業場所物件)の選定は、単なる勘で決める作業ではありません! 至って科学的な
検証を伴う作業です。 後は、実証的な作業でもあります。 したがって、開業候補場所(物件)が出てきたら、
次のようなデータを収集して検討する必要があります。

続きを読む »

【 開業準備における物件選定のポイント① 】

【 開業準備における物件選定のポイント① 】

-開業の基本構想を明確にし、それをベースにして場所選定をする-

 医院クリニック開業準備で最重要な活動は、「開業場所物件)の選定」です。 場所が悪ければ医療サービスの内容が良くても、その良さを十分に発揮できません。 場合により、閉院の憂き目を見るかもしれません。それほどまでに重要な開業準備なのです。

では、その開業場所(物件)の選定にあたって何が重要になるでしょうか。 まず、開業の基本構想を明確にすることです。 次にその開業場所の各種データを検討する必要があります。 そして、最後にその開業場所の現地調査を十分にする必要があります。 以上の3点が、開業を成功させるための物件選定のポイントになります。

今回は、「開業の基本構想を明確にし、それをベースに場所選定をする」点について少し説明します。

続きを読む »

【 医院開業時に考える電子カルテのメリット・デメリット 】

【 医院開業時に考える電子カルテのメリット・デメリット 】

 電子カルテを導入するにあたっては、まずその目的を明確にし、自院の体制を固めた上で、メリット・デメリットを検討する必要があります。

続きを読む »

基礎知識シリーズ(2)【 医院・クリニックの建築や内装を行う設計会社の選び方(選定法) 】

医院開業の基礎知識シリーズ(2)

【 医院・クリニックの建築や内装を行う設計会社の選び方(選定法) 】

 設計については、とにかく医院設計の多くの実績のある設計会社に依頼するのがまずは、無難です。 後は信頼のおける人からの紹介です。 ホームページから選ぶときは、実績を見て、その会社に実際に足を運び、問題が無いかチェックすることです。

続きを読む »

【 地方での医院・クリニックの開業 (1) 】

【 地方での医院・クリニックの開業(1) 】

地方での医院・クリニックの開業は将来大きな流れになる

理由は3点あります。 (その他にまだ数点理由がありますが大きなものは以下の3点です。)

(理由1) 首都直下型地震をはじめ、南海沖地震、東海沖地震などの地震の予知の点です。

 東京直下型地震はかなりの確率で発生が見込まれています。 それ以上に東海沖地震、南海沖地震の発生の確率が高そうです。 「地震が起きたら起きた時の話、しょうがない」という考えも1つです。 しかし、生活面や仕事面の事を考えると、やはり都心部や横浜市、さいたま市などの都心周辺、名古屋市周辺、大阪市周辺は避けて、その他の地域で開業するのが無敵ではないかと考えます。

続きを読む »

【 医院・クリニック向け警備・防犯システムのご提案 】

医院クリニック向け警備防犯システムのご提案 】

 最近は、日本でも凶悪な犯罪や悪質な犯罪が多くなってきています。 この傾向はまだまだ続く見通しで、特に今後は外国人の犯罪が大きく増加するようです。 防犯には、日頃の充分な備えが大事です。それも経験に裏づけられ充分に練られたシステムが必要です。

続きを読む »